グルーデコⓇ/ディンプルアート

グルーデコ

グルーデコ®は接着にグルー(wGlue®)を使用したデコのことで、グルー(wGlue®)とはエポキシ樹脂・エポキシパテと呼ばれる接着粘土のことをいいます。

この素材は色々な形を自由に造形できます。wGlue®(ダブルグルー)を使用するハンドクラフトが「グルーデコ®」です。

当校ではJGA(日本グルーデコ協会)認定講師講座を受講できます。
「グルーデコ®講師」という資格を持っているのはJGA認定講師のみ。

高い技術スキルの証明と、社会的信頼がアップします。また、JGA はグルーデコ®に使用するグルー「wGlue®」の企画・販売を行なっている、株式会社wGlue Japanが設立した協会です。

企業がサポートしているため、活動にあたっての不安な部分もサポート体制が整っていて安心です!

JGA認定講師になると

  • グルーデコ®講師と名乗ることができる。
  • グルーデコ®の情報が的確ではやい。常に最新情報を知ることができる。
  • 認定講師専用サイト内のショップにてグルーデコ®商材を講師特別価格で購入することができる。
  • JGAが開催する各種スキルアップ講座を講師価格にて受講することができる。
  • JGA講師のコミュニティがある。

受講料について

JGA 認定講師講座 全6講座   110,000円(税別/材料費込み)

認定申請料             20,000円(税別)

年会費               3,000円(税別)※毎年4月末支払い


※その他講座以外の作品をご自宅で練習されるためには、道具代、材料代がかかります。


ディンプルアート

ディンプルアートとは車のフロントガラスの廃材から生まれた超透明絵の具『ディンプルアート・カラー』を使って描く作品づくりのこと。

『ディンプルアート・カラー』は乾くとステンドグラスのようにツヤがあり、自然にディンプル模様が出現するおもしろ凸凹絵の具です。

ディンプルとは、英語でdimpleで「さざ波・えくぼ」の意味です。

ガラス・プラスチック・金属・タイルなどの硬くつるつるした画板上で不思議なディンプル模様が発現できます。

どなたにでも簡単に、お子さんからご年配の方まで気軽に、ぬり絵感覚で素敵なステンドグラス調の作品づくりが楽しめる新しいアートです。

他の絵の具との違いは?

  1. 筆を使わずに、容器から直接つけ塗りできる
  2. ガラス、プラ板、金属、タイルなどつるつるした素材に描ける
  3. アルコール系で乾きが早い(約30分)
  4. 乾くと自然に凸凹が現れる
  5. 色鮮やかで混色も自由
  6. クリアで無限に透明感が表現できる
  7. つや、光沢にすぐれている
  8. シール状にはがせ、修正も簡単
  9. 耐熱性、耐水性、耐候性が良好
  10. 水で固まり、後片付けが簡単

筆などを使わないので誰でも簡単に色変えでき、また混色も自由自在です!

ディンプルアートはSDGsに繋がる?!

ディンプルアートに使う絵の具『ディンプルアート・カラー』はガラス廃材をリサイクル際に出る液体になった中間膜を利用して作られています。

自動車のフロントガラスや建築用ガラスなどの中間膜の貼られた廃ガラスは中間膜が剥がせず、ガラスとしてリサイクルできず埋められていました。

その後、中間膜を剥がす技術が開発され、割れたガラスは、ガラスの原料となり、リサイクルできるようになったものの、ガラスから剥がしたときに液体になった中間膜をどうするか?

この問題が残りました。

中間膜は、有毒ガスが発生しないのでゴミとして処分することも可能でしたが、液体になってしまった中間膜もリサイクルさせよう…と、そこから生まれたのが『ディンプルアート・カラー』!!

地球環境に優しいエコ商品 (SDGs 配慮商品)なのです。

体験会に参加された方の作品

当校では、ワークショップのほか、ディンプルアート普及協会のディンプルアートインストラクター資格取得コースをご受講いただけます。


詳しくはお問い合わせください。